So-net無料ブログ作成
検索選択

「部下なし係長」2万6600人=国交省が最多−政府答弁書(時事通信)

 政府は23日午前の閣議で、正規職員の部下が一人も存在しない係長や主任などの職制の国家公務員が、全府省庁合わせて2万6634人いるとする答弁書を決定した。自民党の馳浩衆院議員の質問主意書に対し答えた。自衛官を除く全公務員の約8.8%に相当し、定員削減などで組織がゆがんでいる実態が浮き彫りになった。
 省庁別では、地方の出先機関を多く抱える国土交通省が最多で8347人に上る。また農水省(6924人)、厚労省(3057人)、国家公安委員会(1773人)、経産省(1597人)、防衛省(1030人)が1000人以上となった。 

【関連ニュース
天下り指定席、調査対象拡大=新規採用大幅削減案も
2割削減の道筋、6月にも=国家公務員の総人件費で
公務員ボーナス、2年連続下げか=来月から民間給与調査
天下りにメス、組織を再構築=「仕分け人」蓮舫参院議員
労政審委員、官僚OB排除へ=長妻厚労相

介護支援ボランティア制度、実施地域が急増(医療介護CBニュース)
ライターで髪燃やす…いじめが発覚、鷲宮高野球部が春季県大会出場辞退(産経新聞)
次期改定に向けた検討など今年度の活動計画を承認−看保連(医療介護CBニュース)
3人目の殺人立件は断念=捜査本部解散へ−鳥取連続不審死(時事通信)
宗達「松島屏風図」複製 100年ぶり堺に里帰り(産経新聞)

<常磐線>特急と軽トラック衝突、運転手重傷 茨城・日立(毎日新聞)

 21日午前8時15分ごろ、茨城県日立市鮎川町4のJR常磐線踏切で、いわき発上野行きの上り特急電車(7両編成、乗客約140人)が、同市大沼町3、自営業、高野安志さん(47)の軽トラックと衝突。高野さんが重傷を負った。乗客乗員にけがはなかった。

 県警日立署の調べでは、高野さんは踏切内に進入後、遮断機が下り出られなくなったという。JR東日本水戸支社によると、常磐線は午前9時半現在、福島県のいわき駅と茨城県の勝田駅の間で上下線の運転を見合わせている。

【関連ニュース
JR福知山線脱線:歴代3社長、強制起訴前に聴取せず
踏切事故:盗難バイクと電車衝突 警察に追われ…四日市
福知山線事故:JR西 漏えい防止策進ちょく状況など報告
JR脱線事故:9割「報告書に不信」…遺族らにアンケート
JR中央線:武蔵小金井駅で人身事故、2万3000人影響

坊っちゃんは新潟出身? 帝大時代の漱石教え子説(産経新聞)
首相動静(4月21日)(時事通信)
BoA、約2年ぶりの全国ツアー最終公演=「やりたい音楽を続けたい」(時事通信)
「地球の自然感じることできてうれしい」 山崎さんが感謝の言葉(産経新聞)
<振り込め詐欺>泥はね服汚れた…大阪府警が容疑者逮捕(毎日新聞)

<茨城信者に性的暴行>牧師が起訴内容を全面否認(毎日新聞)

 茨城県つくば市に拠点を置くキリスト教系宗教法人「小牧者(しょうぼくしゃ)訓練会」であった信者への性的暴行事件で、準強姦(ごうかん)罪に問われた韓国籍の同会牧師、卞在昌(ビョン・ジェチャン)被告(61)=同県土浦市=の初公判が16日、水戸地裁土浦支部(神田大助裁判長)であった。卞被告は「ありえない」と起訴内容を全面否認した。

 起訴状によると、卞被告は07年2月17日ごろ、つくば市内の同会教会で県内在住の20代女性信者に対し「神に背いて悲惨な人生を歩まないためには卞被告の指示に従うしかない」と思いこませ、暴行したとしている。【原田啓之】

【関連ニュース
児童ポルノ:3少年は元被害者 報酬渡されグループに
強制わいせつ容疑:警視庁課長代理を再逮捕
盗撮:駅で女性のスカート内 JR運転士逮捕…千葉
児童ポルノ:男児専門サイトを摘発 主宰の男ら逮捕
中尊寺:僧侶逮捕 女子高校生にみだらな行為した疑い

新党なんて関係ない、えらい迷惑と舛添氏(読売新聞)
貧困ビジネス封じ込め、大阪市が申請者囲い込み(読売新聞)
普天間で解散、衆参同日選も…自民・大島氏(読売新聞)
極楽浄土の世界をCG復元=平等院鳳凰堂内、創建時の彩色に(時事通信)
版権代は秘密「1Q84」5月に中国本土版(読売新聞)

送り主とのトラブルなし 日本医師会あて鉢植え発火(産経新聞)

 東京都文京区本駒込の日本医師会に届いたランの鉢植えが発火した問題で、鉢植えは送り状に記された都内の製薬会社の男性が、販売業者に依頼して送っており、男性と医師会の間にトラブルはなかったことが3日、警視庁駒込署への取材で分かった。同署は詳しい発火原因を調べている。

 同署などによると、製薬会社の男性は、1日に医師会の会長選が行われたことを受け、社員を通じて販売業者に鉢植えを送るよう依頼。販売業者が包装した上で発送作業を行ったという。

 同署が男性や配達業者に事情を聴いたところ、不審な点はなく、男性と医師会の間にトラブルはなかったという。鉢植えに発火物は仕掛けられておらず、現在までに火薬成分などは検出されていないという。

 この問題では、日本医師会の男性職員が2日午後1時35分ごろ、4階の応接室で鉢植えのラッピングを開封したところ発火し、床約10平方センチを焼いた。同署はラッピングのひもをはずした際に何らかの理由で火が付いたとみて調べている。

【関連記事】
日本医師会で花束が発火、床など焼ける
日本医師会新会長に原中氏 民主党との関係強化
民主支持の茨城県医師会長が初当選、日医会長選
小沢vs反小沢の“代理戦争”と話題…日医会長選の行方は
日医会長選 政権との距離感で混沌

<北九州社長殺害>解雇通告で逆上か 「雑用ばかりで不満」(毎日新聞)
雑記帳 鉄腕アトムが小学校入学式 「特別児童」に任命(毎日新聞)
自民党、舛添氏に参院選の選対本部長代理を要請へ(産経新聞)
平沼新党に閣僚は冷ややか「興味も関心もない」「期待していない」(産経新聞)
橋下知事、「維新の会」府議を後援会で絶賛(読売新聞)

ため池で発見の3歳女児、病院で死亡確認(読売新聞)

 3日午後4時頃、香川県三豊市豊中町のため池「裏新池」で、近くの会社員矢野雅一さん(40)の次女、麻弥ちゃん(3)が浮いているのを捜していた母、尚子さん(25)が見つけた。

 麻弥ちゃんは尚子さんに引き揚げられ、近くの病院に運ばれたが、約1時間後に死亡が確認された。

 三豊署の発表によると、池は農業用のため池で、麻弥ちゃんは付近で遊んでいたという。池の周囲にフェンスはなかった。

送迎バス衝突炎上、子ども数人軽傷か(読売新聞)
拉致家族ら追加制裁要請=中井担当相に「送金・渡航全面禁止を」(時事通信)
氏名も生年月日も同じ、別人の口座差し押さえ(読売新聞)
初の輸出未遂罪、業者を捜索 中古冷蔵庫で利ざや目的(産経新聞)
2月訪日外国人数6割増 アイリス効果で秋田に続々(産経新聞)

20キロ引きずり死亡で運転手に猶予判決 水戸地裁(産経新聞)

 常磐道で平成20年12月、大型トラックを走行車線に停車中、中型トラックに追突され、そのまま約20キロ引きずって運転手を死亡させたとして、自動車運転過失致死罪などに問われた大型トラックの運転手、高橋重義被告(60)=山形県天童市=の判決公判が29日、水戸地裁であった。河村潤治裁判長は「注意義務を怠るなど過失は小さくない」として禁固2年、執行猶予3年(求刑懲役3年6月)の判決を言い渡した。道交法違反(ひき逃げ)については無罪とした。

 判決理由で河村裁判長は、自動車運転過失致死罪について「被告に注意義務違反がなければ結果は発生していない」と指摘した一方、道交法違反については「被告は追突の衝撃を荷崩れと判断し、事故を認識していたとは認められない」とした。

 検察側は論告で「サイドミラーで被害車両を確認し、事故を認識していた」と主張していた。弁護側は「無呼吸症候群の影響で十分な覚醒(かくせい)状態になかった」として無罪を求めていた。

 判決によると、高橋被告は平成20年12月3日午前5時ごろ、茨城県笠間市の常磐道で、路肩があるにもかかわらず走行車線に大型トラックを停車して仮眠。追突した中型トラックをそのまま約20キロ引きずって炎上させ、宮城県柴田町の運転手、桜井康宏さん=当時(29)=を死亡させた。

【関連記事】
交通トラブルの相手をひき逃げ、会社員の女逮捕 大阪
「いつか捕まる」ひき逃げ容疑で会社員を逮捕
ひき逃げ容疑の男逮捕 バンパー外して証拠隠す 埼玉
ひき逃げされ新聞配達の女性死亡 兵庫・西宮
ひき逃げ容疑で逮捕したら…別の事件も発覚

JR西歴代3社長、強制起訴へ 神戸第1検審が起訴議決(産経新聞)
がけ下に頭部のない女性遺体=スーツケースに入れられ−石川県警(時事通信)
B型肝炎訴訟、福岡地裁が和解勧告(読売新聞)
振り込め詐欺防止活動中に窃盗=ATMから5万円−兵庫県警(時事通信)
郵貯限度額2千万で決着…亀井・原口案が軸(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。